お金をかけずに毛穴対策をする方法

毛穴対策をしたいけどお金はかけたくない、という方は、普段使っているスキンケアや身の回りの道具で毛穴対策ができます。

まず、洗顔の前に蒸しタオルで毛穴を広げることで奥までスッキリと洗い流すことができます。
蒸しタオルのつくり方は、まずタオルに水を浸し、しっかりと絞ります。
次に電子レンジで1分ほど温めれば完成です。
これを顔の上に乗せ、血行を促進し毛穴を広げましょう。
バスタイムの際は温かいお湯にタオルを浸すだけで蒸しタオルができます。
いずれも簡単な方法なので、是非試してみてください。

しっかりと洗顔した後は普段使いのスキンケアで毛穴ケアをします。
毛穴ケアにはまず一番に保湿が効果的です。
たっぷりの化粧水で顔に水分を与えたあと、乳液やクリームでしっかりとカバーをして保湿をしましょう。
保湿成分が入っているスキンケアを普段使いにするとより効果的です。
また、スキンケアの際に開いた毛穴を閉じるために冷水で顔を冷やすことも有効です。

女性だけではない?男性にもオススメの毛穴対策

近年、女性だけでなく男性もスキンケアに気を使っています。
特に若い男性は毛穴対策も行っており、女性と同じくらいか、それ以上のケアをしている方もいます。

毛穴の詰まりは皮脂が原因の場合と、たるみが原因の場合があります。

皮脂毛穴の場合、過剰な皮脂の分泌が行われていることが原因です。
男性は特に、仕事の付き合いで外食の機会が多くなったり、女性より食生活や生活習慣に気を使わない場合が多いと思います。
実は、これらが皮脂を過剰に分泌させる原因となっているのです。

たるみ毛穴は加齢とともに引き起こされます。
女性の場合、化粧で隠れてしまいますが、男性の場合は化粧で隠せないので毛穴が目立ってしまいます。

いずれの毛穴も、規則正しい食生活と生活習慣、正しいスキンケアが必要となります。
それだけでは足りない、という方は、男性専用のエステというものがありますので、生活圏内で探してみてください。

ビジネスの場でも、綺麗な肌を保っている男性は第一印象も良くなります。そのためには毛穴ケアは必須です。

鼻の毛穴のつまりを改善して毛穴ケアをしよう

毛穴ケアの最大の敵でもある角栓ですが、この正体は実はたんぱく質が主成分でできているのです。
皮脂の場合、ホットタオルやオイルクレンジングで溶かして落とせますが、たんぱく質までは落とせないので完璧な毛穴ケアとは言えません。

ではたんぱく質の角栓はどのように除去すれば良いのでしょうか。

まず、角栓が除去しやすいような肌を作ります。除去する前に肌を柔らかくするのがポイントです。
お風呂上がりや洗顔後などは肌が柔らかくなっているので、角栓を除去する絶好のタイミングです。

角栓は、周りの肌を傷つけないように指の腹で優しく押し出すのが一番効果的です。爪で押し出すと肌を傷付け、逆に角栓を広げてしまいます。
また、ピンセットで直接角栓を取り出すのも有効です。この際も周りの肌を傷付けないようにしましょう。

角栓を取り除いた後はしっかりと保湿ケアをしましょう。
そのまま放っておくと肌が乾燥してしまう場合があるので、各線除去後の保湿ケアは怠らないようにしましょう。

夏場の毛穴対策方法

夏場は暑さのせいで自然と毛穴が開いてしまいます。
また、肌が乾燥し水分が不足すると毛穴が広がります。夏場は体内の水分だけでなく肌の水分も補給しなければなりません。

暑さのせいで開いた毛穴は、雑菌が入りやすい状態となっています。
なので、夏場の毛対策は特に注意が必要です。

まず、毛穴が開いてしまったらその日のうちに毛穴の汚れを除去するようにしましょう。
暑さのせいでバスタイムも億劫になりがちですが、しっかりと洗顔をするようにしましょう。

次に、暑さでダメージを受けた肌はしっかりと水分補給をさせましょう。
まず、たっぷりの化粧水を使い、ハンドパックでしっかりと馴染ませましょう。
肌の保水が終わったら、それに蓋をするように乳液を塗りましょう。最後に美容液を塗れば肌の保湿の完成です。

セルフ毛穴吸引で美肌を目指そう

毛穴対策に有効な手段の一つとして、セルフで毛穴を吸引する機械を使う方法があります。

女性の美容意識の向上とともに、多種多様な美容グッズが販売されています。
毛穴吸引も多くのメーカーから販売されているので、値段や内容を見て自分に合った物を選ぶといいでしょう。
また、インターネットの口コミも参考にすると選びやすいかと思います。

エステにも毛穴吸引や毛穴対策のコースはありますが、エステに行く時間がない、料金的に負担をかけたくないという方はセルフで毛穴吸引をしましょう。
手頃な値段で効果がある良質な商品もたくさんあるのでオススメです。

毛穴吸引を行う場合、毛穴が開いている入浴中がオススメです。
洗顔では落としきれない毛穴の奥の汚まで、簡単に除去することができます。